家

家族が快適に生活できる新築住宅|イベントや見学会に参加

地震が発生しても安全な家

相談

家族全員のライフスタイルや生活習慣を考慮して、全ての条件に合う土地を運命的に見つけることができれば、次はどんな住宅を建てるのか考えましょう。マンションや分譲住宅とは違い、名古屋市の注文住宅は、家族の理想を叶える間取りにすることができます。建ぺい率の関係や住宅を建てるエリアによっては規制があることケースもあります。しかし、注文住宅の場合は自由度が高くて、こだわりのある住宅にすることができます。

住宅を建てるときは、理想を追求するだけでなく家族の安全を考えなくてはいけません。特に日本は地震が多く発生している国です。最近も大きな地震が多発したので、多く人が被災して未だに仮設住宅で生活をしています。名古屋市でも大きな地震が発生しないとは言い切れません。そのため、家族の安全を考えて、耐久性や耐震性のある注文住宅にすることが大事です。

日本の建築基準法は、震度7でも崩壊することない耐久性の住宅を建てなくてはいけません。しかし、短期間に震度7が数回発生した場合は、名古屋市でも沢山の住宅が崩壊するかもしれません。ですから震度7が数回発生しても崩壊することもない注文住宅を建てることが大事です。建築基準法をクリアしただけでは、2度目の大きな地震で崩壊する危険性が高いでしょう。これでは安全性が高いとは言い切れません。名古屋市でも地震が発生する可能性は多いので地震に備えて、耐久性や耐震性の高い住宅を建てることで、家族が安全に生活できる空間になるでしょう。